戦2018 -大喜利団体対抗戦-
2018年4月29日/大阪市立中央会館ホール

 

大喜利に魅入られた
戦士たちよ、
「答え」を勝ち取れ!

各団体が大喜利での覇権を争って幾年。
今だ膠着状態が続いていた。
戦闘はその激しさを増し、
誰もがこの戦いに疲弊していた。
「誰が、どこが、面白いのか?
そもそもそんなものがあるのか?」
目的を失いつつある中、
それでも向かってくるお題という砲撃の中を、
答えても答えても止む事は無いその中を、
ただ闇雲に進んだ。
先はまったく見えないまま。

砲撃(お題)をかわし進む中で
同志が撃たれる(スベる)のを
目の当たりにし、
次第に手が足が震え、
頭が真っ白になっていく。
「誰か、誰か答えを教えてくれ!」
悲痛な叫びは着弾の音(ヤジ)
にかき消され、
自分の存在も消えていくようだった。
「誰か、行き先を照らしてくれ…」
声は擦れ、意識が遠のき、
周りが白い光につつまれた。

「ならば示そう。その先を。」
光の中、声がした。
意識がはっきりしないまま、
ゆっくり目を開けるとそこには、
軍服を着た少女が立っていた。
手には刀。
鞘に入ったままのそれを
ゆっくりとある方向へさした。

戦2018 -大喜利団体対抗戦-

「この場で。」
示された場所。
そこは新たな戦場であった。
「また戦うのか…」
その先が今と変わらぬと知り、
体全体が絶望に苛まれる。
だが、少女は続けた。
「貴様たちがほしい答えは何だ?」
その言葉で徐々に我に返る。
「俺たちが追い求めた答え…
“誰が、どこが面白いのか?”」
さらに少女は続ける。
「この戦場は一つの答えを指し示す。

“どの団体が本当に面白いのか!?”

大喜利に魅入られた戦士たちよ、生き残れ!
その答えを勝ち取れ!」
力強い声が脳の中にまで響く。
さっきまで絶望に包まれた体から
不思議と力がみなぎる。
「迷うことは無い。この先を進め。答えをつかめ!」
少女の声に他の戦士たちが雄叫びを上げ前へ進んだ!
「面白いのは…面白いのは俺たちだ!」
叫び声とともに霧が晴れたように
意識が鮮明になる。
今まで見えることの無かった向かう先が
視界に入る。
大地を踏みしめ、歩を進めた。

大喜利は永遠である。
つまり貴様らも
永遠である!

蘇った戦士たちの行進を見送りながら、
軍服の少女はまた力強くそう言い放った。

鞘から刀を抜き、
その剣先を天に突き立てた。

 

開催情報

日時

2018年4月29日(日)
開場(受付) 11:30~12:00
【予戦】 開始 12:00 ~ 終了 16:00
【本戦】 開始 17:00 ~ 終了 19:30
※時間はあくまで予定です。都合により変更になる場合がございます。予めご了承ください。

参戦団体

全国から参戦団体、28組を募集します。

参戦団体募集

司会進行

ソバ2(オオギリクレイジー)
橋本(ペントヴォード)

観戦

無料
※大喜利参加者には別途出場料金をいただきます。

会場

大阪市立中央会館
1F ホール

〔地下鉄堺筋線・長堀鶴見緑地線「長堀橋」下車 徒歩6分〕

 

参戦団体募集

<応募条件>

  • 今までに一度でもその名前で会やライブを開催した団体と、大喜利のチーム戦(「大喜利未来杯-BIG GAME-」・「大喜利天下一武道会チームバトル」・「禁じられた遊びチーム戦」などが対象)で組んだチーム(出場したメンバー全員参加必須)になります。
  • 受付は「前回大会の本戦進出団体」→「1年以内に活動した(イベント等を行った)団体」→「過去に一度でも活動した(イベント等を行った)全団体」の順に優先エントリーを行います。条件に合わない団体が応募された場合はいったん無効とさせていただきます。
  • 新しく出来た団体がまだ大喜利会やライブを開催していない状態でのエントリーは無効とさせていただきます。開催後に改めてエントリーしてください。
  • 募集枠は28組です。28組に達した時点でのエントリーはキャンセル待ちとさせていただきます。
  • 大喜利参加者には1団体につき6000円の出場料金をいただきます。
  • こちらから必要な連絡事項をメール・ツイッターのメッセージ等にお送りさせていただきます。一週間以上、返信がない場合はキャンセル扱いとさせていただきます。
  • 団体のロゴがございましたら後日運営(ikusaoogiri@gmail.com)宛にメールでお送りください。サイトやOP映像などで使用させていただきます。前回出場された団体でロゴの変更等がない場合はそのまま流用させていただきます。 オオギリクレイジーロゴ団体ロゴのイメージ
    ※正方形(150px×150px 以上)に調整していただければサイト上などで綺麗に表示出来ます。

上記の条件に同意した上で

参戦応募はこちらから >

現在
前回大会の本戦進出団体
「1年以内に活動した団体」
を優先にエントリーを受け付けています。


※参戦団体エントリーが募集枠に達したため、この後のエントリーはキャンセル待ちになります。
※他の団体の方が応募されても現状はエントリー無効となりますのでお気をつけください。

お題募集

<投稿条件>

  • 戦の予戦・本戦で出題されるお題を募集いたします。
  • 募集するお題には5つのジャンル「文章」「穴埋め」「リズム」「一問一答」「???」がございます。それぞれのジャンルのルールに沿ったお題を投稿してください。
  • 全てのジャンルにお題を投稿する必要はございません。どれかのジャンル1つ以上にご投稿ください。
  • 募集するお題は戦関連の場所での使用を目的としております。それ以外の場所での使用は今のところございません。ただし、今後オオギリクレイジーが主催するライブ、イベント、配信、映像作品などでは使用させていただくことがございます。予めご了承ください。
  • お題を提供していただいた方は、感謝の意を込めて、本番の最初にお名前をご紹介させていただきます。もし匿名をご希望の場合はお名前の後ろに(匿名希望)とお書き下さい。

<お題ジャンルの説明と例題>

【文章お題】
オーソドックスな文章お題
(例)「この志村けん、さてはニセモノだな」なぜそう思った?
(例)五人しか入ってなさそうなmixiのコミュニティ名


【穴埋めお題】
お題にある言葉の穴を埋めて答える形式のお題
(例)出会って5秒で○○○
(例)実況「○○は清原のためにあるのかー!!」


【リズムお題】
音楽やフレーズに乗せて答える形式のお題
(例)「叩いて被ってジャンケンポン♪」を悲しく替えて歌ってください。
(例)お題に対して、森進一みたいな歌い方で回答してください。「こんな襟裳は岬じゃない」


【一問一答お題】
普通のお題よりも考えがいのある少し難しめのお題
(例)試合に負けたキン肉マン。対戦相手から「額の字を漢字二文字に変えろ!!」と言われた。何て字に変えた?
(例)若い世代には通じないボーダーラインギリギリのワード


【???お題】
発想が飛んでいるようなとんでもないお題
(例)なんでそんなにモテるんですか?
(例)「きゃーっ!」何があった?



上記の条件に同意した上で

お題投稿はこちらから >

“戦”に関するお問い合わせ

メールアドレス
ikusaoogiri@gmail.com

ツイッターアカウント
@ikusaoogiri

Twitterで情報公開中